■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■

アクセスカウンタ

zoom RSS ラーメントレック Vol.19 銅鑼湾(コーズウェイベイ) 「池記(CHEE KEI)」 ★★★★

<<   作成日時 : 2011/07/24 12:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

画像今回のラーメントレックは、先週、香港旅行に来た達さんご紹介の「池記」の海蝦雲呑麺

達さんが行ったのは尖沙咀の九龍公園近く、楽道の「池記」でしたが、「行くなら銅鑼湾の方へ」というアドバイスのもと、銅鑼湾の「池記」へやってまいりました。銅鑼湾は香港島でもにぎやかな場所。タイムズスクエアの近くに「池記」はありました。







画像お店の前を2階建てトラムが走るいかにも香港らしい場所。いいですねぇ。














画像昼下がり3時過ぎにもかかわらず、お店の前には順番待ちの人がいる人気のお店。運よく一人の席は空いてたのですぐ入れましたが、入り口すぐのこんなテーブル。

お客さんの回転をよくするためか、テーブルもスペースもちょっと狭いですね。通路を通るお客さんのヒジが私の頭を直撃するくらいです。(笑)人気のお店ゆえ、まぁ、しょうがないですね。

それにしても、順番待ちの小姐・・・深セン小姐とはちょっと違うタイプです。香港小姐っぽくないし、観光客でしょうか。


意外に短時間でやってきた海蝦雲呑麺は、小さくってびっくり。中国の麺にしても小ぶりなお椀です。まぁ、おいしいものは少しだけいただくってのが基本ですから・・・

スープは達さんが言うようにおいしいですね。スッキリ醤油系でエビのダシが利いてます。麺は極細麺。細いにもかかわらずシコシコと強靭なコシです。極細のネギとハム、それにプリプリのエビワンワンがたまらんですね。


画像これこれ。達さんのブログ見て、雲呑麺とこの揚げ餃子がむしょうに食べたくなって、急遽、香港島まで足を運んだのですが、コレがメニューに見つからなくって。

少ないメニューの中から、これじゃないか?っていうのを注文したら、当たりました。これ、餃子じゃなくて、揚げワンタン。メニューの中には「炸雲呑」とありました。これが予想通り、揚げたてで、ハフハフ・・・熱くって激ウマ。たまらんですね。

達さんたちが食べた尖沙咀の「池記」では、この炸雲呑のタレがもっと透明な赤いものだったようですが、こちらはケチャップのようなものでした。頼めば別のが出てきたのかな。













画像こうやって見比べると・・・なるほど、たしかにどちらも同じ雲呑ですね。















画像注文するときに、おばちゃんがしきりに

「飲み物はいらないの?これはいっしょに注文すると3HK$だから安いよ。いらないの?本当にいらないの?」

って言うから

「じゃ、それもらうよ」

って、来たのがコレ。冷たい豆乳。朝、よく温かい豆乳は饅頭といっしょに飲むことが多いので、私にとってはおいしかったです。豆乳苦手な人には無理かな。

結局、コレも合わせて67HK$(700円)は、まぁ、満足な値段でしょうか。

総合評価は★★★★星4つ。香港を訪れた際にはぜひ寄ってみたいお店ですね。




画像ちなみに、こちらが先週、達さんが行った尖沙咀の「池記」。こちらも場所柄たくさんの人が訪れそうですね。

今度、こっちも行ってみよう。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おお、けいつ〜さん、早速行ってくれましたか
僕たちは一昨年の秋、夜遅くに中環からダブルデッカーに乗って銅鑼湾の池記に行ったんですよ♪
スープなかなかのものでしたでしょう?極細麺もしこしこで
確かにこれまで食べた中では一番小さな器でした。

揚げ餃子は揚げ雲呑の間違いでしたか(^^ゞ
ちゃんとメニューの写真も撮って来たのに迂闊でしたね。
僕のブログも訂正しておきます。
混乱させて恐縮です
チムの池記にも機会を見つけて行ってみて下さいね。

2011/07/24 13:49
けいつ〜さんのブログだと、美味しそうな揚げ雲呑も、なんだか鶏の足に見えてくるからフシギです(笑)人気の店はゆっくり食事できないですね。でも良い場所じゃなくてもウォッチング的には良い場所でしたね♪
こりす
2011/07/24 14:21
けいつ〜さん おはようございます。
美味しそう 私もこのおそばと揚げワンタンをとっても食べたいです。(揚げワンタンは色々な具を入れて家でも作りますよ。たとえばチーズを入れたりするとおつまみにもなりますしね。でも、やはりおそばも揚げワンタンも本場もんを食べてみたいです。)
お葱の切り方がダイナミック!池記のお名前が tea cup にも入っていますね、豆乳も美味しそうです。
Carrie
2011/07/25 10:56
早速行かれたんですね!極細麺とあっさりしたスープいいですね!量の少なめなのも考えようでは食べ歩きには好都合ですね♪東京の超有名店のバーコードのような蕎麦だと参ってしまいますけれど。。
のしうめ
2011/07/25 14:50
>達さん
池記の雲呑麺、おいしかったですね。もうちょっとボリュームがほしいところでしたが、店内のお客さんはほとんどが女性だったので、そういうところからも控えめな量なのかもしれません。

揚げワンタン。これは最高でしたね。パリパリのプリプリ。また食べたいです。

>こりすさん
ははは。私のブログだとゲテモノ?になっちゃうのかなぁ。(笑)たまにはまともなモノもあります。
人気のお店、特に女性に人気の店ってのがいいですね。

>Carrieさん
おぉ?Carrieさんも揚げワンタン作るのね。いろんな具を入れるとおいしく、楽しく食べられますね。ここのお店はエビしんじょうのようなものが入ってました。

ネギはねぇ・・・細いんですよね。だから、こんなきり方でも気にならないんですよ。

>のしうめさん
思い立ったが吉日。行くと決めると即行動が私なのです。(笑)
そうです。池記の雲呑麺が少なかったので王将の餃子が食べられました。
けいつ〜
2011/07/26 07:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラーメントレック Vol.19 銅鑼湾(コーズウェイベイ) 「池記(CHEE KEI)」 ★★★★ ■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる