■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■

アクセスカウンタ

zoom RSS 東莞のちょっとだけ長い夜

<<   作成日時 : 2016/06/07 06:22   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像さて、またインパクトの大きい順番だと・・・・・これかなぁ。芯芯ちゃんとの夜食。

東莞、清渓の工場でしたんで・・・・そう、芯芯ちゃんの住んでる町の隣町です。車で15分ぐらい。これは会わないわけにはいかないでしょう。前回から1カ月足らず。まさかこんなに早く再会できるとは思わなかった。

仕事が終わって、会社の二人と日本料理でご飯を食べて・・・・・ホテルに帰して、私ひとり単独行動です。

「今晩、一緒にご飯食べよう!」

「いいわよ。」

携帯チャットで約束を取り付けていた私は、ホテルの前でタクシーを拾って、一路芯芯ちゃんが住む町へ。行き慣れたもんです。(笑)

「お腹減った〜。ここまで来るのに1時間近くかかってるじゃない?何してたの?」

「ごめんごめん。会社の人をホテルまで連れて帰って、タクシー捕まえるのに時間かかった。何食べる?」

「小龍蝦!」

「小龍蝦?(しゃおろんしゃあ)」


画像

小龍蝦(しゃおろんしゃあ)・・・・・ザリガニです。これねぇ・・・・数年前に中国のニュースで問題になりましてねぇ。ザリガニを洗う薬品が身体に悪いって・・・・筋肉が溶けるってのがありましてねぇ。それ以外に寄生虫がいるとか・・・・あまりいいイメージがなかったんで、これまでまったく食べたことがなかったんですが・・・・芯芯ちゃんがそこまで食べたいというなら、食べましょう!















画像この前は、いろいろ化粧品を頼まれて買ってきたんで、ごちそうしてもらったんで、今回は私がごちそうする番です。

「好きなだけ食べろよ!」

ははは。来た来た・・・・ザリガニ。茹でたのか蒸したのか・・・・得意の辣椒(らーじゃお)で味付けされた辛い料理です。アメリカザリガニ・・・・じゃないと思いますが、紛れもないザリガニですよねぇ。

「これ、どうやって食べるの?」

「こうよ」

と、芯芯ちゃん、アタマを取って中のエビミソというかザリガニミソをちゅちゅーと吸って、身体の方はエビと同じように殻をむいて食べる・・・・と。エビと一緒ですな。まぁ、当たり前ですか。

「ザリガニ食べると筋肉が溶けるって知ってる?」

「そんなの昔の話よ。もう大丈夫よ。」

「・・・・そうか?寄生虫がいるっていうし・・・」

「熱で死んでるわよ」

「そうか・・・・」

「食べないの?」

「食べるっ!」





画像

・・・・・うまいがな・・・・・(笑)

まぁ、基本、エビみたいなもんです。ただエビほど身体の身がなくてねぇ。ちょっとだけです。辛くておいしい。ビールにも合います。












画像あとは牡蠣のニンニク焼きと・・・・

「あなたはそれ好きね」

「好きです!」













画像牛肉の串焼きに・・・
















画像ここで兄ちゃんが焼いてくれるんですが・・・・まぁ、おいしいです。















画像ナスビ・・・っと。私はすでに夕食を食べてたんで、そんなに食べられなかった?・・・・食べたかなぁ。

ビールは青島がなかったんで、雪花ビール頼んだら、これがマズくて・・・・仕方なくバドワイザーにしました。

何の話したっけ?小玉と復活したって話は・・・・しなかったかなぁ。

「あなたまた太ったんじゃない?」

「この前、中国に来て、その後、1週間実家に帰ったら、お母さんが毎日おいしいものをたくさん作るから、たくさん食べたら太った。」

「私も太ったわよ」

「そうかなぁ。そんなことないんじゃない?」

「太った」

「じゃあ、今日はそんなに食べないように、ダイエットしよう」

「小龍蝦は大丈夫」

今回は久々の再会ってわけでもなかったんで、普通に話して・・・・1時間半くらいだったかなぁ。お互いに翌日仕事だったんで、11時過ぎぐらいかなぁ。

「このまま朝まで飲もうよ。」

「あなたどこに泊まるつもり?」

「芯芯ちゃんとこ」

「ダメ!」

「けち!」

「いいよいいよ。タクシーでホテルに帰りますよ。またね。」

「待って、タクシー呼んであげるから」

と、前回同様、微信で近くにいる白タクを呼んで・・・・これ、本当に便利だな。安いし、すぐ見つかるし。

お別れに感謝の抱擁をしようと思ったら

「私も乗って行く。私は部屋で降りるから」

「はいはい」

芯芯ちゃんは助手席、私は後席。中国ではタクシ−に乗るとき、一人だと普通、助手席に座るんですよ。行き先を言ったりするのに便利だからかなぁ。なので、一人で後席に座ると、一瞬「え?」って顔されますが、まぁいいんです。後ろの方が広いですから。

そこから、芯芯ちゃんの部屋まで車で2分。

「またね。」

「またね。」

で別れました。まぁ、いい関係ですね。友達友達。

その後、この写真を微信に載せたら、芯芯ちゃんの妹からコメントが来て

「お姉ちゃんと行ったの?いいなぁ。私は一度も小龍蝦食べに連れて行ってもらったことない。」

「じゃ、今度は私があなたも連れて行くよ」

と返事したら、芯芯ちゃんがそれを見ていたのか、数日後に妹連れて同じ店に食べに行ったようです。

という感じで、生まれて初めて食べたザリガニでした。あれから2週間近く経ちますが、特に身体に異変はありませんね。(笑)

あ、寄生虫が身体の中で卵からかえって・・・・そろそろおしりから出てくるかなぁ。ということは、芯芯ちゃん姉妹のおしりからも出てくるでしょう。(笑)彼女たちと同じ境遇ならいいや。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
けいつ〜さん、ヤバいオモロ過ぎー!!
O(≧∇≦)O
その潔さ、アホか〜?!と思いつつ、なんか突き抜けたカッコ良さに見えてきました。でも、、、私はザリガニだけは絶対食べたくないッ(笑)
うき
2016/06/07 19:31
>うきさん
おもしろいでしょう?私の行動。(笑)突き抜けたカッコよさってのは言い過ぎかもしれませんが・・・・
私も芯芯ちゃんが食べるって言わなければザリガニなんて食べたくないですよ。
けいつ〜
2016/06/08 06:12
まだ芯芯ちゃんと付き合っているのか?何が友達友達だと思いながら拝見しました(笑)
まあ僕もまだ由香ちゃんと付き合っているから人に事は言えませんが(^-^;
ざりがに、北京の夜店でも売っていましたが、あれは食べる気になれませんよね。華南の食文化は凄いです。
白タクは僕は1度も乗ったことはないけど、1人で乗ってもヤバくないですか?

2016/06/10 10:29
>達さん
毎回、もう会うことはないかなぁ・・・と思いつつも続いています。本当に一緒にご飯を食べるだけのただの友達になってしまったんですよ。そうそう、由香ちゃんと同じですよ。(笑)
ザリガニはねぇ・・・・芯芯ちゃんがいなければ食べません。エビ食べた方が何倍かうまい。最近の白タクは東莞でもヤバくはないですよ。というか、その微信のアプリのおかげで、誰でも登録すれば白タクになって稼げるってことで、明朗会計になってボラれることがなくなりました。いいことです。
けいつ〜
2016/06/11 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
東莞のちょっとだけ長い夜 ■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる