■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■

アクセスカウンタ

zoom RSS 浙江カツカレー事情 vol.310 慈渓 「松山海鮮料理」★★★

<<   作成日時 : 2017/09/10 07:41   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像なかなか中国ネタにたどり着きませんが、とりあえずこれ行っとこ。今回の中国出張で行った日本料理の店でカツカレーがあったので、食べなければなりません。(笑)

カツ!かつ!勝つ!もう1ヶ月近く前になりますが・・・・お盆休みも1日も休みなく、実家にも帰れず、ずっと中国で仕事・・・・にも勝つカレー!日本カツカレー協会長野県支部長・・・・あ、もと広東省支部長でしたけどね。今回は広東省から飛行機で2時間、上海から車で2時間の浙江省です。浙江省の慈渓(ちぃし)というところですが、まぁ、地方都市ですね。日本でいえば、松本ぐらいかもしれません。












画像が、浙江省、以前中国人の誰かが言ってましたが、中国の中で一番社長、経営者が多い省だそうです。そのせいかどうかわかりませんが、この田舎町は異常にBMWが多い。また四輪倶楽部の方でもアップしますが、走ってる車の1/4はBMWじゃないかってぐらい多いです。もちろんベンツやアウディも多いですが、深セン地区よりもその比率がズバ抜けてます。なんでしょうねぇ。

さて、この慈渓、常駐する日本人は深セン地区のように多くはないようなので、日本料理の店もそんなになくて・・・・いかがわしい日本カラオケの店も皆無。おかげで2週間滞在しましたが、無駄遣いせずにすみました。(笑)前に来た時に行ったKTVの小姐、莫莫(もも)は田舎の合肥に帰ったので、もうここにいいないし・・・・微信で連絡したら「私の友達がまだいるから紹介しようか?」だそうで・・・・・高くつきそうなので遠慮しておきました。















画像そういうわけで、私ともうひとりの同僚と2人で2週間いたわけですが・・・・ほぼ毎日中国料理ですから・・・たまには日本料理の店に行こうと、ホテルから20分ぐらい歩いてやってきました。「松山海鮮料理」という名前からして海鮮料理の店のようですが・・・・日本料理で海鮮と言っても・・・・たぶん寿司や刺身のことだと思います。「京都」と書かれた小上がりに通されました。

まぁ、普通に2人でいろいろ注文しましたが、私はシメにカツカレーにしました。(笑)期待はしていませんでしたが・・・・洪水気味の湖畔型。トンカツもカレーの海に沈んでます。(涙)トンカツは久々のハムカツ級、厚み3mm。(涙)久々に中国のカツカレーを思い知らされました。

カレーは、日本のカレールーを使ってるようなので、普通のカレー味はします。が、辛くない。ココイチスタンダードの甘口レベル。しかも具がジャガイモだけって・・・・肉もタマネギもニンジンもないって・・・・まぁ、いいですけど。カレーはちょっとシャバっぽい。もうちょっと粘性が欲しいですね。ボリュームは110%、バランスはカレー3:トンカツ2:ライス4でしょうか。

これ、いくらだったかなぁ・・・・38元(646円)くらいだったかなぁ。日本人が多い深セン地区のカツカレーよりはクオリティーは落ちますね。しょうがないですね。総合評価は★★★星3つ。

もう1軒、カツカレーがある店がありましたので、それはまた次回。




画像
「松山海鮮料理」

住所:慈溪市金一路与新城大道南路交汇处东北角慈溪财富中心4层

電話:(0574)63985168






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浙江カツカレー事情 vol.310 慈渓 「松山海鮮料理」★★★ ■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる