■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■

アクセスカウンタ

zoom RSS 湯けむり探検隊 うさぎちゃんを探して vol.27 野沢温泉「滝の湯」

<<   作成日時 : 2017/11/06 06:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像津南キャンプ場と、道の駅信州さかえの後、温泉と蕎麦のミッションだなぁ・・・・と。近くの温泉はどこがあるか探してみました。

お、野沢温泉、行ったことない。国道117号から少しはずれたところにあります。なので、野沢温泉に行こうとしなければ、通りすがりで寄れる場所ではないですね。行ったことがないわけです。まずは観光協会に行って、情報をとってみましょう。













画像係の人が親切丁寧に教えてくれました。なんと、この野沢温泉には13の外湯がありまして、すべて無料。そういえば草津温泉も無料の外湯がありましたが、そんなに多くなかったですよねぇ。地元の人が使ってるんでしょうねぇ。

このマップを見て気がつきましたが、温泉街を取り囲むようにスキー場があったんですね。野沢温泉スキー場、聞いたことあります。














画像温泉街、マップで見ると広大な印象を受けますが、全体一周してもたぶん30分からせいぜい1時間ぐらいの広さです。浅間温泉と同じくらいか、ちょっと狭いくらいでしょうか。山沿いの斜面にあるので、坂が多い街です。

花ナス。観賞用でしょうか・・・・食べられるナスじゃないですよね?

















画像野沢菜タンタン麺・・・・気になる。(笑)




















画像なんとも・・・懐かしい香りのする温泉街。昭和な感じです。ただ残念なことに・・・・観光客が少ない。浅間温泉もそうですが・・・泊りの客が少ないんでしょうねぇ。私のように通りすがりで来る観光客をうまく掴めてないようです。

ここに来ようと思わなければ来れない場所ですからねぇ。全国の温泉街の共通の悩みでしょうねぇ。時代の流れとはいえ、こうやって廃れていくんですかねぇ。















画像野沢温泉の中心にあるシンボル的な共同浴場、大湯。共同浴場という名前の外湯は、別所温泉とかにもありますが、ここの共同浴場は立派ですねぇ。しかも無料ですもんね。

たしかに大きくはないんですが、温泉につかるだけなら十分です。13の外湯にそれぞれ観音様や菩薩様があてられて、十二神将とされています。ここは薬師三尊仏。

まずはここに入ろうかと思いましたが、掃除の時間でパス。













画像ウロウロしてたら、地元のアンケートにつかまりまして・・・・アンケートに答えました。ほんとに観光客がいなくて・・・・その時に温泉街にいたのも私を含めて数人。そりゃアンケートの人も困るでしょうねぇ。長野県のゆるキャラ、アルクマのりんごあめをいただきました。


















画像この迷路のような街並みはいいんですよねぇ。ほんとに懐かしい感じ。どうやったら観光客を呼べますかねぇ。



















画像河原湯。ほんとに歩いてるとすぐに外湯が見つかります。スタンプラリーのようなものもやってるようですが・・・・13も温泉入るのはさすがにちょっと。

もちろん外湯以外にも温泉旅館やホテルもあります。

















画像こんな感じで坂道が入り組んでます。




















画像散歩するのにもちょうどいいですね。




















画像麻釜(おがま)。源泉のようです。草津温泉の湯畑よりは小さいですが、温泉って感じがしますね。



















画像で、そこから近いこの坂の突き当たり、滝の湯に入ることにしました。入口の戸を開けると、いきなり裸のおじさんと湯船が見えるって・・・・びっくりです。なので写真がないです。(笑)湯船の脇に脱衣スペースがあって・・・・ここはあまり広くないようなので、10人くらいですかねぇ。

古いタイル貼りの洗い場で、温泉は無色透明。特に硫黄臭もないです。が・・・・お湯がめっちゃ熱い!私もそこそこ熱いお湯に入れますが、ここの温泉は、たぶん私が生まれて以来、入ったお湯の中で一番熱いと思います。肩までつかれない・・・・まさに熱湯コマーシャルの温泉。(笑)

仕方ないんで、桶でかけ湯で済ませました。真剣に入れないくらいの温泉です。が、1人だけいたおじさんは「そうですか?私は大丈夫ですよ。」って、じっくり入ってましたけどねぇ。その熱さは子種が死んじゃう熱さだと思いますよ。いや、もう子供を作る予定はないですけど・・・・私の2個の生玉子がゆで玉子になるのはちょっとイヤなので、遠慮しときました。

あれ?子種が死んじゃった方が避妊しなくていいから便利なのか?(笑)







画像入れない温泉、滝の湯のあとは、先ほどの麻釜のそばにある土産物屋さんにおじゃましました。水で冷やしてるラムネがいいですね。



















画像ここのおじさんに
「滝の湯があまりに熱くて入れなかった。草津温泉も熱かったけど、入れないって事はなかった。」
という話をしたら
「そうでしょう。源泉の熱さは野沢温泉は日本一ですよ。草津温泉よりも上です。」
と誇らしげに言ってました。

「どちらから来ました?」

「松本です。」

「松本は浅間温泉がありますよねぇ。そっちの方はどうですか?」

「たまに行きますけど、ここと似たようなもんですよ。泊りの客は少ないですよ。松本で最近にぎやかなのはイオンモールくらいです。」

「あぁ、イオンモールができたそうですよねぇ。」

という、とりとめのない世間話をしばらくしまして・・・・



「特別大きくしますからソフトクリームはいかがですか?」
と言われたら、買うしかないですね。
これが濃厚で、ほんとにおいしくて・・・・お店の前で私が食べてたら、それを見た親子連れが数組入って来て、みんなソフトクリーム買って行ったって・・・・私、いくらかバックマージンもらってもいいような。(笑)

画像あと、私の生玉子はゆで玉子にならなかったですが、温泉玉子は1個食べて・・・と。いやぁ、あのまま滝の湯につかってたら、真剣にこんな感じになりますよ。(笑)
















画像こういうお店が並ぶ街並みっていいですねぇ。雪の積もった夜なんかに歩くと、またいいかもしれません。



















画像あれ?ここもラムネ冷やしてる。流行りですか?トウモロコシを温泉でゆでたものもあるようです。


















画像温泉まんじゅう・・・・買わねばなりません。(笑)

「フキヤの温泉まんぢう」

「まんじゅう」じゃなくて「まんぢう」です。「ち」にてんてんね。


















画像こしあんが75円、栗入りが108円ね。
うまい!・・・・いや、まぁ、普通の温泉まんじゅうです。

とまぁ、こんな感じで野沢温泉を楽しみました。残念ながらここにもうさぎちゃんはいなかったですね。(笑)
















画像野沢温泉とは関係ないですが、帰りに豊野のりんご園が並ぶところに寄りました。

愛想のいいおばちゃんのお店。(笑)


















画像シナノスイートにするか、秋映にするかで悩んで・・・・・秋映を買いました。これで500円。シャキシャキでめっちゃおいしかったです。

以上、温泉報告・・・・あれ?蕎麦の話がまだだっけ?あれ、おいしくなかったからやめとくか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あんまり温泉街という雰囲気がないですね。風情のある街並みというか、庶民的な街並みですね。ソフトデカイ!!
nas-nas
2017/11/06 20:13
>nas-nasさん
旅館が並んでるところを撮ってないからかもしれません。中心部からはずれると、普通の街です。
ソフトでかすぎて、早く食べないと溶けて落ちちゃいます。
けいつ〜
2017/11/06 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
湯けむり探検隊 うさぎちゃんを探して vol.27 野沢温泉「滝の湯」 ■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる