至福のイス Vol.2 「中南海怡酒店」★★★

画像新しいシリーズ作っておいて、1回しか書いてなかった・・・・(笑)

今回の至福のイスは、事務所の近くのホテルのロビーにあったイス。身体を包み込むような特徴のある形と、赤が鮮やかです。

座ってみると・・・・包み込む感じではあるのですが、ちょっと硬いかなぁ。もっとこうフワッって感じで包んでくれる方がいいですね。

あと、デザイン優先のせいか、構造的にもやや不安定。イスを支える回転軸の強度不足でしょうか・・・グラつきます。やはりイスにとって重要な要素のひとつは「安定感」ですね。どっしりと地面に根を張った感じの安定感。身体をあずけるにはそれなりの信頼性がないと心理的にもリラックスできません。

これも星で表せば、★★★星3つですかね。デザインは好きですが、やはり座り心地がイマイチってことで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2011年03月16日 21:12
タイトルを見た途端に、おお、けいつ~さん思い出したなと思いましたよ
しかし趣味の悪い赤というか中国人の好きそうな赤というか、派手な色ですなぁ
2011年03月17日 06:20
いつやるのかな?
・・って思ってましたよ!笑
見た目すわり心地良さそうに見えますけど^^;
やっぱりイスはビジュアルより包み込むような優しさが大事なんですね
けいつ~
2011年03月19日 00:29
>達さん
ははは。思い出しました。(笑)自分で作っておいて忘れてました。

そうなんですよねぇ。中国人はあの国旗の赤に特別な思い入れがあるようです。なんでもない赤いTシャツ着ただけで「かっこいい!」って言うんですから・・・

>りっちゃん
ははは。りっちゃんもこのシリーズ期待してましたね。また時々思い出したように書きます。

一見、座り心地よさそうに見えるでしょう?私もそう思ったんですけどね。見かけ倒しでした。

イスはやっぱり座り心地です。
Carrie
2011年03月20日 14:42
この間母校の食堂に行ったら、すっかり様変わりしていて、こういう真っ赤な椅子にハート型の白いテーブルを組み合わせて生徒達が楽しそうにランチしていました。明るい笑い声が響いていい感じでした。 
温かく包み込むような座り心地のよいお椅子が一番ですね。

この記事へのトラックバック