癒しのカフェ vol.20 香川 田町 「カフェ グレコ」

画像高松のエピソードは、喫茶店ネタをあと2つ。そういえば、この店紹介してなかった。田町の喫茶店グレコ。私が大学生の頃、高松に帰って来た時によく行ってたお店です。その頃はバイク好きの兄ちゃんがカウンターの中にいて、二人でバイクの話をするのが好きでした。他にもバイク好きなお客さんが来たりしてね。

実はそこで、うさたんがバイトしてたのが、お店に行ってた主な理由ですけどね。(笑)高校の同級生がやけに子供っぽく見えて、10歳ぐらい年上のおじさんに惹かれていく、うさたんを当時の私は捕まえられなかったですね。いや、捕まえなかった?俺が逃げた?・・・なんだっけ?・・・・まぁ、いいか。もうむかしの話は時効。

あれから30年。ナイスミドルだったマスターとママさんもお店からは離れてますが、今でもたまに来るそうです。お店で働く人も知ってる人はもういないけど・・・・

と、思ったら、うさたんが今でもお店を手伝いに来てるそうです。












画像商店街の中でも田町は一番南の端にあって、おしゃれな店というよりは、実用的な店が並ぶ商店街。高校生の時はここを通って学校まで自転車で通ったものです。今も雰囲気は変わらないね。


















画像お店でうさたんに会うのも恥ずかしいし、仕事してるのに邪魔しちゃいかんなぁ・・・と、あえていない時間に行きました。

チャットでうさたんから「今、お店にいるのはめぐちゃん。」だそうで・・・・私は全く面識がない初対面ですから、普通のお客さんとして、コーヒーを注文しました。スポニチの「金本監督2年目の覚悟」という記事を読みながら・・・・今年は糸井に期待ですな。外野手争いが熱いな。

サイフォンで淹れるコーヒー。高松はまだ何軒か残ってます。それにしても高松の人はやっぱり喫茶店でコーヒー飲むのが好きな市民やと思いますね。店も多いし、客も多いもんね。モーニングを喫茶店に食べに行くという習慣もあるしねぇ。松本は・・・あまりないんだよなぁ。

最近流行りのスタバとかタリーズのようなエスプレッソじゃない・・・ドリップのコーヒーがやっぱり日本人が好きなコーヒーだと思うなぁ。あ、昔の日本人かもね。今の若い娘はスタバとか好きだから。俺はもう行かないもんね。だまされてると気づいた。








画像グレコってお店の名前・・・たぶん、このローマのカフェグレコからきてるんだろうなぁ。マスターがこれからパクったんだわきっと。

まぁ、それでも常連さんに愛されて、ずっとお店は続いてるもんね。喫茶店ってそういうもんだと思う。以前は白い肉厚の薄いコーヒーカップだったけど、黒いごついカップに変わってました。まぁ、コーヒーは変わらないのでいいですけど。

うさたんが「私がコーヒーごちそうするわ。戸棚のカンカンに入ってるお金から払って・・・」って、めぐちゃんに電話した時には、私はお店を後にしてたんで・・・・よかったです。(笑)

「カウンターに怪しいおじさんがおるやろ?」

「もう帰ったで」

怪しいおじさんで通じたんかい。







画像「カフェ グレコ」

住所:香川県高松市田町11-2

交通手段:ことでん瓦町駅から347m

電話:087-834-9920

営業時間:7:00~18:00

定休日:年中無休

この記事へのコメント

2017年01月23日 00:18
あはは、怪しいおじさんなんだ。
こりす
2017年01月23日 05:05
あっはっは!!!怪しいおじさん!あははははは!!(笑いすぎ?笑)
けいつ~
2017年01月23日 06:42
>Nyantaさん
やっぱ、怪しいんですかねぇ・・・

>こりすさん
ウケすぎ・・・まぁ、たしかに怪しいですけど。(笑)
うさこ
2017年01月23日 12:39
ままさんは 今も「バイクのにいちゃん」て呼んでますけど たぶん あの頃の風に乗ってやってくるようなイメージのままなんでしょうねぇ。
グレコもわたしも 古くなってしまったけど
いつも いつまでも ここで変わらずに またのお越しをおまちしていまーす。
けいつ~
2017年01月23日 21:06
>うさたん
おー、美人のママさん元気かなぁ。あの頃のように颯爽とバイクに乗って登場したいけどねぇ。もうバイクないもんね。
グレコもあなたもずっと変わらないで、そこにいてほしいねぇ。また行くねぇ。

この記事へのトラックバック