20190830 松本のちょっとだけ長い夜

IMG_2767.jpeg
松本ネタです。・・・・半年以上前ですけど。9/20の退職前に残ってる有給を使う関係で、最後の業務は8/30でした。退職日の9/20に最後の挨拶の出社をする予定でしたので、この日は社内を回って「また最終日に来ます」と軽く挨拶をしました。そしてたまたまこの日、中国から取引先の工場の社長の息子と営業担当の二人が来社してました。一年半前、年末年始と旧正月前後に長期滞在した、珠海の工場の二人です。一緒にいろいろ仕事しましたからねぇ。珠海滞在中はほんとにお世話になりました。

ということで、工場長からも「けいつー、夜の食事K部長といっしょに行ってくれ」と、かつての上司と二人で食事をすることになりました。業務最後の日にこういうシチュエーションは嬉しい限りです。

まずは・・・韓国焼肉の店「南山」へ。この店も接待や飲み会で何度か使いましたね。思い出深い店になりました。

IMG_2762.jpeg
取引先の二人は私よりも若く、30歳前後です。二人とも日本語が話せないので、私が中国語で通訳をする・・・という意味もあっての人選かなぁとも思いました。(笑)気心も知れてますしね。

一応、会社と会社の取引上の食事ですので、くだけすぎず、でもフレンドリーに会話を進めます。K部長が話す言葉を私が通訳して、その返事をまた私が通訳する・・・・これが結構忙しいんですよね。(笑)ボーッと肉を焼いて食べてると会話が途切れてしまいます。

IMG_2758.jpeg
そんな忙しい食事もこれが最後かと思うと、ちょっと切なかったですね。しかし、こうして書いてて思うけど、こんな普通のことがコロナ騒動で気軽にできなくなっちゃったんだなぁと。個室の焼肉屋で接待・・・・三密ですね。

IMG_2765.jpeg
取引先の営業担当は、実はその取引先の工場長の息子で、どちらもその会社の重鎮の二代目です。会社を担う世代交代の準備中という感じです。中国はこういう企業の勢いというものが全体的に感じられますね。日本にはない雰囲気です。

社長の息子の方はつきあいが長く、私が深センに常駐していた頃によく珠海の工場へ行っていたので、昔話に花を咲かせました。

IMG_2768.jpeg
焼肉でお腹も十分満たされましたので、いつものけいつーワールドへ。

IMG_2769.jpeg
お店のお姉ちゃんたちが中国小姐なので、彼ら二人も普通に会話できます。まぁ、日本へ来たのだから、日本人のお姉ちゃんがいる店の方がよかったかもしれないですね。「お世話になりました。お元気で」と乾杯。(涙)その後、みんなでカラオケで盛り上がりました。

IMG_2774.jpeg
白ワインでも乾杯。ほんとに楽しそうですねぇ。

IMG_2777.jpeg
最後に4人で写真を撮りました。いい思い出になりましたね。K部長、写真撮る時はいつも満面の笑顔で・・・・感心します。(笑)あと最終日の9/20のちょっとだけ長い夜にも出てきますので・・・・

改めて感じますが、いろんな人に見送られて・・・ほんとに私は幸せものですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント