全店制覇!さぬきうどん vol.33 まんのう町「岡田うどん」

IMG_5678.jpeg
うどんネタです。新型コロナのおかげでGWは県内のうどん店、ほぼ全部休業です。(涙)ありがたいことにそのおかげで県外の観光客はかなり減少しました。

中にはうどんをテイクアウトする店もありますが・・・・うどんの玉とダシをもらって、家で温めて食べるってのはどうよ?・・・・あ、そういえば、40年ぐらい前に、うちのおふくろがヤマハメイトでいただきさんやってた頃に、土曜日の昼は太田の方のまぶちうどんで、うどんの玉だけ買ってきて、ダシをかけてお昼に食べる・・・・というのをやってた気がする。じゃ、アリだわ。(笑)

そういうわけで、これもコロナに関係ない数ヶ月前のうどんです。

IMG_5672.jpeg
たしかこんぴらさんへ行った帰りに、どこかでうどんを食べようと・・・有名店数軒回ったら、行列ですぐに食べられそうにない・・・というので、有名じゃない、普通のうどん屋でええわ・・・・と国道32号を走っていたら、1軒の古いうどん屋を見つけました。「岡田うどん」・・・・聞いたことあるようなないような・・・・オーソドックスな屋号なんで・・・・

ふと店先の看板を見ると、「うどん食べ放題 800円」・・・・長い間、香川県に住んでますが、うどんの食べ放題というのは初めて聞きます。(笑)食べ放題って・・・何玉食べられる?4玉か5玉くらいじゃない?

IMG_5673.jpeg
お店の中に入ると・・・・昭和な感じのお店で・・・ほんとに香川県はこういうお店、意外に残ってるなぁ。おふくろぐらいの年齢のおばちゃんがワンオペでやってました。私が入った時にお客さんはおじさん一人で、私の後にもう一人おじさんが来ました。その話ぶりからどちらも近所の常連さんのようです。

IMG_5675.jpeg
いきなり冷たいお茶がペットボトルで出てきました。もちろん新品じゃなくて、中身を入れ替えたペットボトルです。これ、誰かの飲みかけみたいじゃん?別のガラス容器かなんかで出した方がいいよ。

IMG_5679.jpeg
メニューがすごいですねぇ。とても興味深いです。かやくうどん・・・が、かけうどんです。小220円。湯だめうどんがありますねぇ。釜揚げとの違いは、作り置きのうどんをゆがいて、お湯の中に入れてつけだれで食べるうどんです。生麺を茹で上げて丼に入れた釜揚げうどんと、一見変わらないように見えますが、全然違います。湯だめの冷たいバージョンが冷やしうどんですね。

醤油かけうどんが150円。ねぎうどん・・・というのも初めて聞きますが、うどんにねぎだけのトッピングなんだろうか?醤油もかけずに?自分で醤油かけたら醤油うどんになるんじゃないのかなぁ。これも小150円。で、冷やしうどんが250円でざるうどんが350円。この価格設定が謎です。(笑)ここのうどんは全部「手打ち」のようです。店で打ってるのかなぁ・・・・

しかも冷やしそうめんがあるし。350円って意外に高い。(笑)そして特筆すべきが、手打ちそばがあるじゃないですか。しかもうどんとほとんど変わらない値段で。田舎そばって書いてあるから蕎麦殻もいっしょに挽いたやつでしょうか。これは今度食べに来なければなりません。

ほとんどのメニューが500円以下なのに、ここで打ち込みうどんシリーズがいきなり800円以上で登場です。打ち込みうどんは打ち立てのうどんをそのまま味噌で煮込む・・・・うどんです。そして中讃地方に多い「どじょううどん」があります。これも食べたことないんで、一度食べなければなりません。

で、結局注文したのは、天ぷらうどんの大でした。(笑)えぇ?うどん食べ放題じゃないの?・・・・って、800円もうどんにお金出す香川県人はいないです。(笑)

IMG_5676.jpeg
と言いつつ、おでんを4つも取ってしまいました。玉子とスジ肉ととうふと天ぷら。抜け止めにこんにゃくが付いてるのがいいでしょ?

さて、天ぷらうどんですが・・・・エビの天ぷらだと思うでしょう?野菜のかき揚げとさつまいもの天ぷらですよ。(笑)大で380円ですからこんなもんですよ。うどんは・・・・手打ちのわりにはコシが弱いかなぁ。うーむ。かき揚げも揚げたてじゃなかったなぁ・・・・おばちゃんワンオペだかfらなぁ。しょうがないよなぁ・・・

IMG_5677.jpeg
なぜか柱時計と古い看板が並んでたのはおばちゃんの趣味なのかなぁ・・・ある意味、ここは絶滅危惧種食堂と言えないこともないですけどねぇ。

またそのうちそばを食べに行きましょう。

IMG_5671.jpeg
「岡田うどん」

住所:香川県仲多度郡まんのう町四條576-3

交通手段:ことでん榎井駅から429m徒歩6分

電話:0877-75-2571

営業時間:8:00〜15:00

定休日:日曜日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月07日 21:51
うどんの品名にへええええ~。

エビの天ぷらじゃないのは、あたいはうれしいばかり。

で、「いただきさん」って・・・さらっと出てきましたが・・・なあに?
けいつー
2020年05月10日 00:35
>Nyantaさん
私も香川を離れてたので、昔からあるうどんメニューを忘れていました・・・・というか、もうなくなったのかと思ってましたが、昔から続いてるお店にはまだ残ってることに気がつきました。

いただきさん・・・・地元のおばちゃんが、市場で仕入れた魚を自転車のサイドカー「よこづけ」で市内へ売りに行くことをそう呼びます。数年前に映画でいただきさんをテーマにした「いただきガール」が制作されましたが、この映画のロケ地が、私の実家のあたりです。自主制作映画のため、観ることが難しいですが、ネットかどこかで観られるかもしれません。
2020年05月10日 21:56
 さすが、温かく、雪のない地域。自転車で行商なんですね~。

 あたいが高校生のころまで、こちらでもおりましたよ、行商さん。でも、みんな、背負ってましたね~。ご近所の庭先で店開きをしているのが、なんだか楽しそうで、おばちゃんたちの輪の中に入っていたのは、子供のころのあたいです。
お金を持っていないから、何にも買えませんでしたけど。(^▽^;)

 
けいつー
2020年05月10日 22:41
>Nyantaさん
雪ないですよ。暖かいです。松本と較べるとぬるま湯のような冬でした。(笑)車のタイヤもスタッドレスに替えなくていいですもんね。結局、この冬は1回ちょっとだけ雪が舞うのを見ただけです。

そうそう行商。魚を背負って行くのね。こちらのいただきさんは、お客さんの目の前で注文のあった魚をさばいて三枚におろしたりするんですよ。近所で水をもらってバケツやまな板、包丁も装備されてます。量り売りなんでハカリも積んでいきます。振動で壊れないようにハカリの皿の下にていきゅう(ボール)を入れてるんですよね。あ、そういえば昔は天秤ばかりでした。