秘境駅を行く! vol.2 JR四国 予土線 「土佐昭和駅」

IMG_0144.jpeg
鉄道ネタです。全国的に緊急事態宣言も解除となり、新型コロナウィルス騒動も少し落ち着きました。GWからキャンプに行きたくて悶々としていた私は、四万十川のキャンプ場へ行ってました。その模様はまた後日。

今回はその時に訪れた秘境駅、「土佐昭和駅」です。JR四国の予土線。四国の左下の方です。香川から高知を結ぶ土讃線と香川から愛媛を結ぶ予讃線を末端で繋いでいるのが予土線です。四万十川に沿って走る鉄道として知られてますよね。キャンプ場はここから車で3分くらいの場所です。

土佐昭和駅・・・・入口がこんなトンネルです。

IMG_0146.jpeg
線路はこの上を走っていまして、トンネルを抜けて、このスロープを上がるとホームです。

IMG_0147.jpeg
ホームはこんな感じ。予土線はもちろん非電化です。土讃線も琴平までしか電化されてません。車両はディーゼルカーですね。こちらは予讃線宇和島方面ですね。

IMG_0151.jpeg
この駅を発着する列車は・・・・上り下り合わせて1日わずか10本。6:57の江川崎方面に乗って、7:33着の列車で帰ってくる・・・というのはできそうですね。(笑)さて、その7:33初の列車を撮りましたので、動画をご覧ください。



IMG_0154.jpeg
懐かしい0系新幹線顔の車両でしたね。(笑)よく改造したなぁと。ベースの車両はキハ32でしたね。

IMG_0153.jpeg
後ろ側はふつうの顔です。この時は1両編成での運行です。ワンマン車両・・・・ですが、乗務員は2人・・・・でしたね。ホビートレインは車内に鉄道模型が展示されているとか・・・・あー乗ればよかった。

乗客は・・・・中学生かなぁ・・・・2人でしたが・・・・2人とも見知らぬ私に「おはようございます!」と挨拶してくれました。いい子たちです。

IMG_0148.jpeg
駅からの眺めはこんな感じ。少し小高い場所なので、四万十川も見えますね。このあたりは四万十川が右に左に蛇行してますので、そこを予土線が串刺しのように鉄橋で渡っていく・・・・風景を楽しめる路線です。乗ったことないですけど。(笑)

IMG_0150.jpeg
こちらは列車が向かった土讃線窪川方面。この先の打井川駅に海洋堂ホビー館があります。なんでこんなところに・・・・と思うような山の中に、あの海洋堂のお店があります。そこのレポートもまた後日。(笑)

この地域・・・・もともとは四万十川という名称は通称であったので、地名にも四万十とはついていなかったのですが、2006年に村が合併して四万十町に、隣接する中村市も四万十市に名称を変更したので、このあたりのいろんな名称が四万十だらけになっています。28年前に初めてキャンプに来た頃は道路も十分整備されていなかったのですが、今はすっかり拡幅、トンネルもたくさんできて快適になりました・・・・いいのか悪いのか・・・・

そういえば・・・7年前に気温41℃を江川崎アメダスが計測し、日本一暑い町・・・・となりましたが、その後熊谷に41.1℃で抜かれちゃったんだよね。その時に来てましたね。

続・信州・四国あっちこっち vol.6 淡路島~高松~高知~江川崎~中村

海洋堂ホビー館は今度行こう!・・・とこの時に書いてますね。7年後にじつげんしました。(笑)

IMG_0140.jpeg
駅前のメインストリート、国道381号線。人も車も少ないですね。


IMG_0139.jpeg
四万十川同様、山間のゆったりとした時間が流れる町です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント