ぶらり駅弁の旅 vol.3 「唐揚げざんまい弁当」

画像そうそう。この駅弁シリーズもあったじゃんね?(笑)下田の出張は・・・なんと日帰りです。片道6時間。往復12時間。現地での仕事は・・・・・2時間半くらいだったかな。

松本駅を朝6時の始発のあずさで出発して新宿からスーパービュー踊り子号で伊豆急下田へ・・・・帰りはスーパービュー踊り子号がなくなったので、熱海から新幹線を乗り継いで、東京から北陸新幹線で長野まわりで松本に帰ってきました。なんと夜23時過ぎという・・・・まぁ、電車に乗って移動は嫌いではないんで、私は特に苦でもなかったですけどね。河津桜も見られたしね。

で、晩御飯を食べる時間もなかったので、熱海で弁当を買おうと思ったら・・・・「売り切れです。」

「はぁ?」

やっぱ、熱海くらいの駅では売れ残っちゃうから、余分にならないように数が限られてるんでしょうね。仕方なく、乗り換え時間がそんなにない東京駅で、買うことにしました。








画像さすが東京駅は新幹線ホームでもいろんな種類の弁当がありますね。ただ、人が多くて・・・・並ばないと買えません。

私のチョイスは唐揚げざんまい弁当。950円。しょうが醤油風味の唐揚げと、にんにく醤油風味の唐揚げ、そして南蛮黒酢和えの唐揚げの3種類が入った弁当です。なかなか肉系でいいですね。

どれも好きですが、この南蛮黒酢和えってのがいいですね。黒酢で油が中和されてあっさりしてます。塩昆布と柴漬け、マリネも付いて・・・・ボリュームもそこそこ。この値段なら満足ですね。













画像

松本に帰るのに、金沢行きに乗るってのが・・・なんか違和感ありますね。

"ぶらり駅弁の旅 vol.3 「唐揚げざんまい弁当」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント