テーマ:あっちこっち

続・信州あっちこっち vol.43 「2019年 車山 ニッコウキスゲ」

松本ネタ(厳密には諏訪か?)です。ホタルの次の季節のイベントは・・・・ニッコウキスゲですね。ここ2年ほど見頃の時期を少し過ぎて訪れるって感じだったので、今年は早めに・・・・と思い、月曜日に車山へ行ってみました。 今年は・・・ちょっと早かった。(笑)ボランティアの人の話だと、今年は晴れの日が少なく、日照時間が短かったせいでニッコウキ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.42「新穂高ロープウェイ」

高山へ行った帰りに、安房峠経由で松本に帰る途中、ふと「そういえば、この辺にロープウェイがあったなぁ」と思って、話のタネにロープウェイの駅まで行ってみました。 その時は、もうロープウェイの運行時間が終わってたんですが、ちょうど紅葉の見頃だというのがわかって(10月終わりの話です。)翌週に安房峠を越えて、もう一度ここまでやってきました…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.41「飛騨高山 朝市」 

南乗鞍キャンプ場のあと、40分ぐらいで飛騨高山に着きました。こんな坂道を下りて行くと・・・・小京都、高山市街です。 たぶん、前回来たのはバイクで来た時だから・・・10年くらい前かもしれません。何度か来たことあるんですが、何があるって・・・・・古い町並み・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.40「八方アルペンライン・八方池」 その2

さて、リフトを下りて八方池山荘から歩きです。あの・・・上高地の河童橋から明神池に行くくらいのつもりでいた私ですが、それって平坦なところなんですね。しかし、ここは・・・・山じゃないか。 え?あの向こうまで登っていくわけ? 一応、トレッキングシューズは履いてきましたので、大丈夫です。行きましょう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.40「八方アルペンライン・八方池」 その1

白馬ネタです。スキーで八方尾根はよく行きますが、そういえば雪がない時期に行ったことがないなぁと、紅葉の季節にやってきましたゴンドラリフト、アダムの八方駅です。 これで兎平まで一気に登れます。いつもはリフト2本乗り継いで兎平まで行きますので、アダムは乗りません。このアダムに乗ったのは、大学生の時に友達とスキーに来た時ですから・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.38/癒しのカフェ vol.39「CAFE BACK COUNTRY」

今回の信州あっちこっちは・・・・そういえば行ったことなかったな・・・の八ヶ岳リゾートアウトレット。20年くらい前からアウトレットブームで全国各地に増殖してきましたが、最近は落ち着いてきたかな。 この八ヶ岳リゾートアウトレットも17年前にできたようで・・・・でも軽井沢ショッピングプラザの方がメジャーだし、大きいからなぁ。やっぱ負けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.37 「道の駅 信州さかえ」

津南キャンプ場から県境を越えて、長野県に戻って来たあたりに、道の駅「信州さかえ」があります。ここが結構人気ですごい車とバイクの数で・・・・通り過ぎることができませんでした。(笑) 長野県の一番北にある栄村です。 とりあえず、きのこ汁200円。これがうまいのな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.36 「車山ニッコウキスゲ 2017」

去年の教訓を生かして・・・・1年前にも同じようなことを書いていますが、車山のニッコウキスゲ、見頃を逃さないようにネットで開花状況をチェックしていました。 この3連休がちょうど見頃っぽい。昨年は同じ海の日の3連休でニッコウキスゲを見に来ていたが、ピークを過ぎてまともに咲いているものが少なかった。 が、今年は・・・・ちょうど満開…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.35 「霧ヶ峰のグライダー」 

霧ヶ峰にやってきました。本当の目的は車山のニッコウキスゲですが、それはまた後ほど。 天候にも恵まれまして、松本でも日中は30℃を超える真夏日でしたが、霧ヶ峰は20℃くらい。快適ですね。朝8時半くらいに来ましたが、ニッコウキスゲを見に来た・・・いや、撮影に来た人ですでにいっぱいでした。 霧ヶ峰ドライブインも関東ナンバーの車とバ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続・東京あっちこっち vol.34 「築地市場」 その2

さて、場内市場探検は終わって・・・場外市場の方も探検しますか。 ここは場内市場の入口にあった、一般客用の建物。ここでも魚は小売用に売られています。ターレットとか走ってこないんで、子供連れの人には安全ですよ。 道路をはさんだ向かい側の建物の4階にフードコートみたい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続・東京あっちこっち vol.34 「築地市場」 その1

夜中1時半まで飲んでたのに・・・・7時半くらいにホテルをチェックアウトして、8時前には築地にやってきましたよ。(笑) なんでも9時過ぎると、観光客でいっぱいになる・・・という情報がありましたので。市場は朝早いですからね。私は高松の魚市場の近くに住んでましたので・・・・漁師の息子にはうってつけの場所です。といいつつ、よく考えたら築地…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.32 「ヒスイ海岸」

糸魚川は新潟県ですが・・・・信州の海ってことで、信州あっちこっち。(笑)瀬戸内海の子のけいつ~は、海が恋しくなるとこの辺りにやってきます。やっぱり波の音を聞くと落ち着くね。 ヒスイ峡から姫川を転がって日本海へ流れ出たヒスイの原石が、海岸に打ち上げられるのがヒスイ海岸。よーく探すとヒスイが見つかるようです。 この日は夏のように…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.31 「ヒスイ峡」

ヒスイ峡。厳密には信州ではなくて、新潟ですが・・・・でも県境の北小谷からたぶん、車で10分くらい。国道から少し入った新潟県糸魚川市です。 高浪の池キャンプ場からも近いです。こんな山道を下りていきます。 途中、野生の藤があちこちで咲いてましてね。甘い香りが風に乗っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.30 「御泉水自然園」

女神湖デート・・・つづきは蓼科山の中腹にある御泉水自然園。 まだ融けきってない雪が残っています。 今の時期、何があるってわけでもないですが・・・・ちょっとした散歩コース。 木々の中を歩くのは気持ちいい。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.29 「ビーナスライン開通・女神湖」

GWネタも書いときますか。冬季閉鎖だったビーナスラインも開通しました。笑笑ちゃんを連れてドライブです。 他人の運転だと車酔いする・・・・さすが中国人。・・・ていうか、田舎から出て来たあまり車に乗ったことのない中国小姐ならまだしも、7年日本に住んで自分で車を運転する娘が、まだそんなこと言うか。 「こんなところ来たことない」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

続・札幌あっちこっち vol.28 「札幌市内観光」

2時に新千歳空港に着いた私は、快速エアポートに乗って、札幌まで移動です。45分くらいだったか。1070円。 二十数年前に来た時も新千歳空港だったかなぁ。忘れたけど。 数日は雪は降ってないなぁ・・・って感じの雪です。冬の間に積もった雪が融けずに残ってま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

続・信州あっちこっち vol.27 「あんずの里アグリパーク いちご狩り」

マイナス5℃の朝。絶好のスキー日和です。 が、笑笑ちゃんと以前から約束していて・・・・ いちご狩りです。3年ぶり・・・かな。以前行った伊那のみはらしファームに行こうと思ったら、週末は早々に予約がいっぱいで。しかたないので更埴のあぐりパークにやってきました。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

続・東京あっちこっち vol.25 「上野 アメ横」 (長文注意)

どーこかーに故郷のーかおりを乗ーせーて はーいるー列車のーなつかーしーさー♪  上野はおいらのーこころーのえーきーだー♪ 上野に来るとついついこの歌を思い出してしまいますね。カラオケでよく会社の人が歌っていたのを思い出します。 井沢八郎の歌って・・・・井沢八郎・・・工藤夕貴のお父さんです。工藤夕貴すらもう忘れられてるかも。(笑)…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

続・香川あっちこっち vol.24 「栗林公園」

さて、ガーデンカフェ栗林でコーヒーとスイーツを食べた私たちは、ポケストップが乱立して、ポケモンの出現率が高い栗林公園ポケモン捕獲デートをすることにしました。(笑)お正月は春かと思うくらい暖かくてねぇ。格好のお散歩日和でした。 1月3日ですが、意外に栗林公園を訪れる人は多くて、人気はあるんだなぁと思いました。たしかに、香川に来て観光…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more