■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■

アクセスカウンタ

zoom RSS 小玉の嘘と真実・・・(長文注意)

<<   作成日時 : 2017/07/21 23:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

ビザが切れて昨年9月に中国に帰った小玉が先月帰って来た。「小玉さんと再会!」で、10ヶ月ぶりに会った。もともと1年半前に別れて昨年の5月からは、やっぱりそれ以上の進展はなく・・・・結局、「さよなら大好きなひと・・・」で終わって、日本に帰って来なければ思い出のまま終わったんですが・・・・

先月の再会のあと、やっぱり元の店で働くとなりました。ということは、そのうちお店で笑笑と小玉が一緒に働くこともあるんだなぁ・・・と。これは早いうちに、笑笑と小玉と私の3人が同時にいる場所で、方針をはっきりしといた方がいいなぁと思って、先週の土曜日に笑笑同伴でお店に行ってみたけど、小玉は出勤じゃなくて・・・・

まぁ、そのうち会うだろうなぁと思ってたある日。小玉からチャット。

「今度の休みに東京の友達夫婦が松本にキャンプしに来るけど、あなたがいつもキャンプしてるのはどこ?」

と聞いてきたので、数カ所、親切丁寧に教えてあげました。

「近いところがいい」

というので

「じゃ、朝日村だな」

「予約は必要なの?お金はいるの?」

「予約はしておいた方がいいよ。最近は結構人が来るから。あとキャンプ場でタダのところはないよ。」

「え?そうなの?タダのところがいいんだけどなぁ。予約もしたくないし」

「じゃあ、あなたの家の近くの河川敷でキャンプすればいいよ。」

「そうね。そこにするわ。あなたもヒマだったら遊びにきて、辛い料理が食べられるよ」

とやりとりして・・・・まぁ、行くつもりもなかったんですが・・・・そしたら、当日、その河川敷でバーベキューしてる様子を動画に撮ってwecahtで送ってきました。もう薄暗いんですけど、一緒にバーベキューをする、子供を含む数人の親子が映ってました。たしか東京の友達夫婦も子供を連れて来るとかだったので、まぁ、楽しそうにやってるんだなと思ってました。

ふと、その中の1人の中年の男性。・・・・・あれ?うちの会社のK課長?中国人のカミさんと、ちっちゃい息子の3人でバーベキュー食べてる?なんだ?小玉と知り合いか?すぐさま、チャットで小玉に確認しました。

「その写ってる男性は、うちの会社のK課長だけど、お前、知り合いなのか?」

「うん、wecahtで近くの中国人を検索したら、奥さんが見つかったので、それから友達になった。」

「はぁ?」

まぁ、なんという偶然。たしかに小玉の家とK課長が住んでる家は近かったので、その可能性はあるよなぁ。
世の中狭いなぁ・・・・と思ってました。





海の日の月曜日・・・・そう、車山のニッコウキスゲを見て、松本まで降りてきて、ヒマワリ畑を見て・・・・その写真をWechatにあげました。

小玉からチャット

「そのヒマワリ畑はどこなの?見に行きたい」

親切丁寧に・・・・彼女に住所を教えてあげて・・・

「友達夫婦と見に行ってみる」

そう返事が来ました。あー、友達親子連れて観光してるんだなぁと。



午後、ちょっとヒマをもてあましたので、久々にポケモンをしに松本城の方へ行ってみるか・・・アップデートしてからレイバトルもやってなかったので・・・・ふらふら松本城のお堀のあたりを歩いていると・・・・なんか見たことあるピンク色の帽子の姉ちゃん・・・・あ、小玉だ! 通りすがりの4、5人のおばちゃんに囲まれてる。

小玉は・・・・赤ちゃんを抱いてまして・・・・おばちゃんたちは

「かわいいわねぇ・・・」

と赤ちゃんをのぞきこんでいました。あー、友達の赤ちゃんを抱いてるんだな・・・と思いつつ、小玉に

「お前の赤ちゃんか?」

「わぁ?けいつ〜!さっきチャットして、あなたが現れた。びっくり!私の子供じゃないわよ。友達の子供に決まってるでしょう?いま、車を取りに行った。みんなで松本城に登って疲れたよ。」

「そうか。・・・・そうそう、昨日の動画・・・・あれ、うちの会社の課長だよ。俺と同じ部屋で働いてる・・・・ほんとに友達なのか?」

「家が近所だったのよ。今はちょっと離れてるけど。」

「ふーん、そうなんだ。」

「けいつ〜は何してるの?」

「ポケモン!」

「まだやってるの?私はもう削除したよ。」

「たまにやってるんだよ。じゃあ、行くね。またね。」

「またね。」

と、その日はそれで別れました。それにしてもまたまた・・・・なんという偶然。神様が会わせたのでしょうか?なんとなく松本城のあたりが気になって・・・ポケモンをしに行かなければならないっていう勘がはたらきました。



さて、休みが明けて・・・・・会社の朝礼です。今日の当番はK課長。

朝の挨拶のあとの一言です。休みの日にやまびこドームで中国人妻を持つ夫婦の集まりがありまして・・・・そこに行ってきて、バーベキューをして、お互いの交流を図りました。40人から50人ぐらいいました。みんないろいろ悩みがあって大変ですねぇという近況報告でした。

ふーん、河川敷でバーベキューしたのに、その次の日もやまびこドームでバーベキューしたんだなぁ・・・と思って、朝礼の後にK課長に聞いてみました。

「やまびこドームの他に河川敷でもバーベキューしましたよね?」

「え?あー、土曜日にね?河川敷で友達がキャンプしてて、バーベキューしたよ」

小玉の写真を見せて

「こいつもいたでしょう?俺の友達だけど」

「あぁ、いたいた。近くに住んでてね。友達なんだよ」

「俺も2年前から知ってるよ」

「俺はもっと前から知ってるよ」

「え?こいつ、ビザが切れて去年の9月に中国帰って・・・先月戻ってきたんだよね?」

「え?子供産むので中国に帰ったんだけど・・・旦那もいっしょにバーベキューしたよ。やまびこドームにも子供連れてきたよ」

な?なんだ?・・・・・・この段階で、私、頭の中がこんがらがってきた・・・・

「え?友達の子供でしょう?あいつ9月に帰るときは、お腹大きくないし・・・この前会った時も・・・」

「いや、俺は子供産むので中国に帰るって聞いたよ。それで先月連れて帰って来たんだよ。たしかそうだよ。」

「は?」

ちょっとまて・・・・計算が合うか?前日に小玉が抱いてた赤ちゃんが小玉の子供だとして・・・・どう見ても3ヶ月以上はあった。3月に生まれたとして・・・・・9月は何ヶ月だった?いやいや・・・・そんなことはないだろう?たしか中国からアップした友達とカラオケしてる動画・・・あれも妊娠してるお腹じゃなかったぞ・・・・嘘だろう?

もうこれは小玉に確認するしかありません。

「あの・・・会社のK課長と話したけど・・・・俺に隠してることない? やまびこドームのバーベキューに行った?」

「行ったけど・・・」

「旦那と行ったでしょ?それって中国人妻を持つ夫婦の集まりでしょ?」

「旦那がいなくても参加できるよ。うその夫婦でも参加できるよ」

「ふーん。そうなんだ。じゃあ、俺はそれ以上聞かない。」




それから3日後の朝。

突然、小玉からチャットがきました。

「私たちはまだ友達よね?」

「あなたに旦那がいても、彼氏がいても友達だよ。」

「この3日間ずっと考えてた・・・・たくさんの事は私がやりたくてやったことじゃない。仕方なくそうなったこと。」

「はぁ?」

「あなたに対しては本当に好きだった」

「へ?何言ってる?」

「日本に初めて来た2年目。私はお姉さんの旦那の紹介で偽装結婚をしました。でも去年の4月、その相手と本当に結婚しました。」

偽装結婚?・・・・日本に滞在するため?中国人だけど、香港籍があるとは言ってたけど。

小玉と最初に会った2年前に「日本に来て4年になる」と言ってたから・・・・偽装結婚したのは4年前。で、なんだって?去年の4月に本当に結婚したってのはなんだ?

「あなたには本当に悪いと思ってる。ずっとあなたを騙していました。この前私が抱いていたのは、私の子供です。」

「え?あなた9月に中国に帰るときはお腹大きくなかったじゃん?あの子は何ヶ月?」

「子供は5ヶ月よ。妊娠を知ったのは去年の7月で、9月に中国に帰るときは4ヶ月だった。」

ということは・・・・2月に産んだってことか・・・・まぁ、つじつまは合うなぁ。これを知ったのが会社に出勤する前です。
その日の午前中は・・・・2年間騙されたショックで・・・・正直、仕事にならなかった。




ちょっと待て・・・・時系列で考えよう。

2年前の2015年の7月末に小玉と知り合った・・・・この時は偽装結婚中。

2015年の10月から俺と付き合い出した・・・・・何度か家に泊まりに来たりしたけど、ケンカが絶えなくて、3ヶ月後のイヴの惨劇で別れた。

当時はけいつ〜史上、最悪の彼女というレッテルを貼ってやって・・・・(笑)それから半年・・・・音信不通というか、俺も連絡先、全部削除しましたから・・・・・俺からは連絡取らなかった。

で、去年の5月の「決戦は木曜日!」偶然、中華料理屋で会ったママさんにたしなめられて、お店で小玉と再会。
ここだ。この時は、偽装結婚の相手と同居するようになって本当に結婚してたんだ。

去年の7月のこれ・・・・この時は妊娠してた?あれ?もしかして俺のこどもじゃないの?・・・・・・やったよな?

というか・・・・4月に結婚同居して、こんな店で働くか?旦那は知ってるのか?

半年遅れのクリスマスプレゼント・・・・これも嘘なのか?旦那と同居していながら、こんなの部屋に隠してたのか?

小玉の逆襲・・・・これは?去年の7月ですよね?旦那がいるのに、他の男に料理作って持って来たりする?なんだ?旦那が食べてた料理のおすそわけか?・・・・・なんかおかしくない?新婚の嫁がすることかなぁ・・・・

こうしてふりかえってみても、彼女の行動は理解不能です。もしかしたらまだ嘘をついているのかも・・・・

「まぁ、子供もできて・・・・男の子だっけ?女の子だっけ?」

「女の子よ。私はずっと女の子が欲しかった。」

「よかったじゃん。これからは旦那と娘と3人で幸せに暮らしなさい。」

「私は娘が欲しかったから、それだけで十分よ。その他はいらない。」

「は?何言ってる?旦那も大事にしてあげなさいよ。かわいそうじゃん。」

「私は子供と永住権のために結婚した。愛のために結婚したんじゃない。」

「そんなこと言うなよ。子供が生まれたばかりでしょう。」

「あなたにはわからない・・・・」

「わからないよ。」

えーと、今日現在のチャットはここで終わってます。なんでしょうねぇ。

あの・・・・1年半前に別れて、去年再会してからもさっぱりうまくいかないんで、こりゃダメだな・・・・と思ってたんで、9月に中国帰ったところでもう会わなくてもいいと思ったんですけどねぇ。

先月の「小玉さんと再会!」これも彼女はどういうつもりだったんでしょう?子供を産んで、日本に帰って来て・・・・タバコを買ってまで俺と会う必要があったんでしょうか?旦那がいるのに。そのうち旦那も子供もいることがバレるのに・・・・俺とどうしたかったのか・・・・ただ店に来て欲しかった?・・・・いや、その前にもう笑笑にかえたからとも言ったので・・・・店にも仕事はほとんど来てないようだし。そりゃ5ヶ月の子供がいるんだもん。

なんだろうなぁ。前にやってた昼間の洋服関係の店の仕事で、正社員になって働いてる・・・ってのも嘘なんだろうなぁ。5ヶ月の子供を預けて働けるわけない。働けたとしてもそんな小さな子供を預けるのは稼ぐより高いはず。

もう、どうでもいいですけどねぇ。まぁ、こんなに騙されたのは生まれて初めてです。いい勉強になりました。

彼女が2年間、俺に話したのは全部嘘だったんですね。まぁ、びっくりしました。真実はなんだった?・・・・何もない。
中国で弟のコンビニ手伝ってるっていうのも嘘だったんだろうと。もうあまりにあきれて怒る気にもなれません。(笑)
なので、今でも友達にしておきました。今度はどういう嘘をつくのかが楽しみです。まぁ、小玉にはお金はかかってませんので・・・・騙し取られたってのはないんですよねぇ。そこはよかったと思います。

・・・・ということは、今の笑笑ちゃんも似たようなもんだと思ってれば間違いないか?

よーし、かかってこい。俺が嘘をひとつひとつあばいてあげよう。(笑)

みなさまもお気をつけください。

※追伸

この内容をうさこさんに話したら・・・・けいつ〜と別れた人は幸せになるってジンクスがまた増えたねぇ・・・・って。

え?誰のこと?元カミさん?芯芯ちゃん?第一走者と第二走者?そのあと付き合った某夫人?・・・・あらまぁ。たしかにみんな俺といるよりは幸せになってるな。(涙)

・・・・・幸せになりたい女子。一度私と付き合って別れましょう。(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うーん(o_o)現実は…いや現実なの?ドラマみたいでウソみたい(笑)偽装結婚とかほんとなんだ??昔はあったけど今はないみたいなことかと思ってたけど。けいつ〜さんがダマされてたことより(笑)小玉ちゃんの境遇にビックリ☆えーー😵
こりす
2017/07/22 07:47
>こりすさん
まぁ、実際に小玉が住んでるアパート・・・会社の寮と言ってましたが、そこで旦那と住んでるのを見たわけでもないので、わかりませんけど、さすがに今回のは本当の事でしょう。つじつまが合います。偽装結婚と彼女は言いましたが、本当は最初から結婚して、すぐに別居した・・・とかじゃないのかなぁ。それでまた復縁したとか。
水商売系の女性は、みんなスネにキズある人ばかりです。
けいつ〜
2017/07/22 08:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
小玉の嘘と真実・・・(長文注意) ■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる